• ホーム
  • 病気の原因になるノミやダニを駆除しよう!

病気の原因になるノミやダニを駆除しよう!

可愛い犬

ノミやダニは、ペットの健康的な生活を害するものであるため飼い主が日ごろから対策を講じなくてはいけません。特に注意が必要なのが、バベシア症という病気です。バベシア症は、バベシア属原虫という病原体によって発症する病気であり、実はマダニの中に潜んでいます。マダニの吸血行為によって対象に感染することになりますので、注意をしなくてはいけません。

この病気の怖いところは、赤血球に寄生することによって様々な病気を発症させる点にあります。特定の病状に限定されるわけではなく、溶血性貧血を引き起こしてペットの健康状態を害することになります。病原性そのものはそれほど強くはないのですが、対策が遅れると死に至る可能性があります。何よりも、マダニの吸血行為によってペットに感染しますので、マダニが生息する地域ではほぼすべての領域でこの症状が発症するリスクが存在します。

また、ダニやノミで皮膚炎になってしまう可能性もあります。これは、ペットだけの問題だけではなく人間にもそのリスクが存在します。皮膚炎は、一種のアレルギー反応などによっても生じますので、ダニへの耐性を持っていないペットや人間はこれらとの接触機会が増えることで皮膚に炎症が生じます。こういった皮膚炎は、特に犬や猫といった哺乳類に発生しやすいので注意が必要です。

こういった問題点を解決するためには、効率的な対策が必要です。最も効果的なのが、ネクスガードなどの製品を利用してペットの安全を守ることです。ネクスガードとは、経口剤として摂取することができるものです。特に犬に効果があって、病院や薬が嫌いな犬であっても利用することができます。魅力的なのが、即効性が存在することです。投与してからすぐに効果を発揮しますので、ペットの安全を早期に守ることができます。

実際に、ノミに関しては6時間以内に駆除することができますのでノミが成長したり卵を産む前に対処ができるというメリットがあります。マダニに関しても24時間で100%駆除できるという利点が存在します。こちらも、寄生による感染を防ぐことができますので、犬の体毛などでダニが成長することを防ぐことができます。しかも、ネクスガードは1ヶ月程度の駆除効果を持続できますので長期的な健康管理の面でも非常に便利な製品です。

こういったノミやダニ対策は、健康的にペットを成長させるために不可欠になりますので、そのペットに適した対策を講じることが大切です。